排卵検査薬ランキング
スポンサードリンク

卵子と排卵

妊活をしていると、よく聞く言葉があります。
「今回はたまごがなかなか育たなくて・・・」「LHが上がらない」など。
これらは全て卵子に関係する言葉です。

そもそも卵子とは・・・となると長くなるのでこちらを参照してください。(私が書いたブログで恐縮ですが・・・)

簡単に卵子について説明をすると、卵子は卵胞の中で守られながら成長し、成熟した卵子は排卵期に卵胞から飛び出します。
それを卵管采という野球のグローブのような形をした器官がキャッチし、卵管へと導きます。
これがいわゆる排卵ですが、この排卵直前に女性の体の中で急激に分泌されるホルモンがあります。
それが『黄体形成ホルモン=LH』です。

このLHを測定することで、排卵までどれくらいなのかを調べることができます。
排卵検査薬とはまさしくそのLHを測定するものです。

排卵検査薬ランキング

排卵の有無とタイミングを確認して妊娠率を高めよう

妊娠したいと思う女性であれば、気になるのはやはり『排卵がきちんとされているかどうか』ではないでしょうか。
基礎体温を測定する方法、病院で卵胞チェックを定期的に行う方法、おりものチェックなど、 排卵を調べる方法は数種類あります。

そんな方法の中で、もっとも簡単で正確なのが「排卵検査薬」によるチェックではないでしょうか。

今回のアメブロのベビ待ちブロガーさん111人のアンケート結果をみても、全体の22%の方は排卵検査薬を使用されています↓排卵検査薬ランキング ですが、排卵検査薬を使用する上でいくつか知っておいた方がお得な情報があります。

それは圧倒的に海外製品が安いということ。
有名なドゥーテストや、P-チェックでは7日分で3,000円前後(一本あたり428円程度)。

その点、アメリカのWondfoや中国のDAVIDは同じく7日分で500円前後(1本あたり、71円程度)と価格の開きが大きいのです。

WondfoやDAVIDは国産のそれと比べると、つくりはシンプル。
プラスチックの持ち手やキャップなどは一切ありません。

だけれど、検査の正確性は大差なし。
これから排卵検査薬を使用したいと思うのであればぜひ海外製の排卵検査薬の使用をおすすめします。

人気No1!使いやすさと正確性で人気「Wondfo」

排卵検査薬ランキング
  • 検出感度(25mIU/mL)検査精度98.6%以上(日本製より感度が高い)
  • 中国製DAVIDと比較すると、陽性反応が比較的早く出る
  • 人によっては、微量のLHサージを感知して、排卵期以外も薄っすらと陽性反応が出ることがある。
    排卵検査薬ランキング

ちなみに私はWondfoの愛用者です。
今まで早期妊娠検査薬・排卵検査薬ともにお世話になっていますが、今のところ不良品もなく、大変満足しています。

No2!根強い人気「DAVID」

排卵検査薬ランキング
  • 検出感度(25mIU/mL)検査精度98.6%以上
  • Wondfoより若干感度が低い(口コミより)可能性があるが、排卵を知る分には問題ない。
  • 人によっては 微量のLHサージを感知して、排卵期以外も薄っすらと陽性反応が出ることがある。
    排卵検査薬ランキング

Wondfoともに人気の商品。
どちらの使用感に大きな違いはないが、DAVIDの方が感度がやや低いとするブログでの口コミが多い。
価格はWondfoと同程度です。

※現在Amazonでは、上記商品の取り扱いを中止しています。
購入の際はAmazonを使用していましたが2013年の春より、Amazonの規定で排卵検査薬(安価な海外製品)は規制されるようになったそうです。

そこでおすすめしたいのは安心して買えてさらに安く、そしてきちんと日本語の出来る方が対応してくれる排卵検査薬専門のネットショップ。

私自身が利用しているショップをご紹介します!

日本人経営!安心の海外ネットショップ「La moon」

排卵検査薬ランキング
【排卵検査薬・妊娠検査薬の海外通販専門ストア La Moon】

初めてのご使用の場合、扱い方が分からず苦戦する海外製品ですが、きちんと日本語の説明書がついてきます。
また、日本全国送料無料・関税・消費税が別途かかる事もなく、金額がわかりやすいです。

なかなか届かない・・・と思いがちな海外商品ですが、16時までの注文であれば当日中に発送してくれるので、注文した商品が1ヶ月待っても届かない・・・ということもありません。(通常1週間~10日前後)

さらに購入後の使用方法や、商品探しについてもサポートしてくれるため、安心して購入できるのも嬉しいです。
私自身が知る限りでは至れりつくせりのとても優良なネットショップです。
さらに販売価格もリーズナブル。

例えば・・・排卵検査薬ランキング 【Wondfo】排卵検査薬と早期妊娠検査薬の自由組み合わせ33本で、1880円(送料込)
1本あたり57円。

この他にも、最小単位は11本、最大300本まで排卵検査薬と早期妊娠検査薬の組み合わせ自由で購入可能!

排卵検査薬ランキング 【DAVID】 排卵検査薬と早期妊娠検査薬の自由組み合わせ33本で、1950円(送料込)
1本あたり59円。

こちらも最小単位は11本、最大330本から排卵検査薬と早期妊娠検査薬の組み合わせを自由に選べます!
信頼性があり、価格もお手頃、アフターサポート付(もちろん日本人)のネットショップで、オススメです。

【Wondfoで探す!】 【DAVIDで探す!】 【EGENSで探す!】 【Coretestsで探す!】

他にこんなのもあります。 唾液で排卵をチェックする方法があるのをご存知ですか?
排卵期を知る手段として、日本ではあまり有名ではありませんがアメリカでは盛んに利用されています。

それが、唾液を見て排卵期を知ることができる『唾液チェッカー』です。
唾液を拡大して観察をすれば、排卵期にはシダ状の模様が見えるのです。

排卵検査薬ランキング

ご使用者の中には、排卵期が分かりにくいという方もいらっしゃいます。(今回のアンケートでは使用者0人という結果でした) ですが、逆に唾液チェッカーが一番自分に合っているという方もおられます。
また検査薬と違い、何度も繰り返し利用することができます。
排卵間近で何度も繰り返し検査をしたい!という方にはぜひオススメです。

排卵検査薬ランキング 【送料無料】レディデイネオ (楽天) 3,390円

唾液チェッカーは『プチアイビス』『レディレィ ネオ』など様々な種類があります。
使い勝手がよく、見やすいというのが人気の理由のようです。


排卵検査薬ランキング

妊活、女性側だけが頑張っていませんか?
不妊の原因は男女半々という統計が出ています。

二人一緒に妊活に取り組むことが妊娠への近道なのかもしれません。

◎おすすめ⇒男性にしてほしい7つの妊活
男性にだって手軽にできる妊活があります!

排卵検査薬ランキング  

TOPに戻る