妊娠が分かったらいつ?誰に?一番最初に報告する?会社へは?

第78回定期アンケート結果

当サイトでは隔週水曜日にべび待ちに関するアンケートの結果を発表しています。
(※アンケートはTOPページより随時募集しております)

今回のアンケートは妊娠報告編と題しまして、アンケートを募集させていただきました。
今回ご協力いただいたのは35名の皆様です!
どうもありがとうございます!

心から嬉しいはずの妊娠。
誰かに報告すると考えるだけで心が弾むもの・・・ですが、その反面「妊娠報告」が負担となる場合もあるようです。
今回はそんな「妊娠報告」に焦点を当てて、アンケートを実施しました。

Q1.妊娠が判明した場合を仮定(経験談も含む)して教えてください。妊娠報告、ご主人を除いて最初に報告する人は誰ですか?

Q1.妊娠報告を最初にする人は誰?

実母 20 57.1%
実父 1 2.9%
義母or義父 2 5.7%
その他の親族 1 2.9%
友人 1 2.9%
会社関係 5 14.3%
ベビ待ち仲間(SNS含む) 5 14.3%
その他 0 0%

半数以上の方が「実母」に一番最初に報告すると回答されました。
次いで多かったのが会社関係、ベビ待ち仲間(SNS含む)との結果に。

Q2.妊娠発覚後、Q1で選んだ方へはどのくらいの時期に報告予定ですか?最も近いと感じるものを一つ選んでください。

Q2.妊娠発覚後、Q1で選んだ方へはどのくらいの時期に報告予定ですか?最も近いと感じるものを一つ選んでください。

心拍確認前 15 42.9%
心拍確認後 18 51.4%
妊娠初期のうちには 2 5.7%
胎動を感じる頃 0 0%
安定期と呼ばれる時期になってから 0 0%
妊娠後期になってから 0 0%
出産間近 0 0%
出産してから 0 0%
その他 0 0%

最も多い回答が「心拍確認後」という結果でした。
しかし、実母への報告が一番という方の場合では「心拍確認前」でも積極的に報告すをするという方が目立ちました。
全ての方が妊娠初期のうちに報告を行うようです。

Q3.会社に勤めている方にお伺いします。妊娠報告をするということにどんな気持ちがありますか?

Q3.会社に勤めている方にお伺いします。妊娠報告をするということにどんな気持ちがありますか?

嬉しい気持ち 3 11.5%
嬉しい気持ちもあるが、会社への負担もあるかもしれないとちょっと不安 11 42.3%
後ろめたい 3 11.5%
会社側の反応が不安 7 26.9%
できれば報告したくないくらい憂鬱 2 7.7%
その他 0 0%

最も多い回答は「嬉しい気持ちもあるが、会社への負担もあるかもしれないとちょっと不安」となり、42%。
「後ろめたい」「会社側の反応が不安」「できれば報告したくないくらい憂鬱」という妊娠報告を負担に感じる方の回答も目立ちました。

その数は全体の半数近くに。
嬉しいはずの妊娠報告ですが、会社への報告となると負担に感じる方が多いようです。

Q4.Q1で選んだ方に最初に報告する理由を教えてください。(以下フリー回答)

報告する人 報告する理由
義母or義父 同居しているため
会社関係 仕事で迷惑をかけるから
実母 やっぱり私の親なので一番に報告すべきかなと思います。
実母 嬉しいのと、色々妊娠出産について教えてもらうため
実母 望んでくれているから
実母 妊活状況を常に報告しているから
実母 死産や流産をしているため、それを踏まえて言いやすいのが実母だから。
ベビ待ち仲間(SNS含む) 死産経験があるので・・・リア友には産まれてから言いたいくらいです。
会社関係 悪阻で休んだり人事に影響するので、会社に最初に報告することになります。
ベビ待ち仲間(SNS含む) 応援してくれているし、もし、ダメだった場合も、素直に言える相手だから
実母 体調面(つわりなど)でのサポートをお願いするかもしれないので。
実母 実父や義両親にはあまり早い段階で言いたくないけど、実母にはそれより先に伝えておきたいと思って。
実母 一番信頼しているし、今までどんなことも真っ先に報告していたから。また妊娠後、様々な面でサポートをしてもらうことになると思ったから。
実母 嬉しい気持ちも不安な気持ちも共有できる存在だから。
ベビ待ち仲間(SNS含む) うちの会社は福利厚生が、皆無というくらいなってないのです。
過酷な労働環境のため、今まで産休取得例がなさそうなので、社長の気分次第みたいなところがあります。
なので、きちんと産休がもらえるのか?くびにならないか?の不安もあるし、今みたいな環境だと育児は絶対出来ないので、自ら退職してしまうかも…。
いずれにしても不安だらけです。
会社関係 シフト制の仕事のため、妊娠、出産で迷惑をかけることになるから。
実母 答えとしては実母を選びましたが、実家の両親と義父母に同タイミング(同日)に報告をしました。
もし、どちらかを後に報告をして、後日、両親たちが顔を合わせた際に、遅く報告をされたと知った方の両親が、あまりいい気分にならないのではないかと思い、平等になるようにと考えました。
義母or義父 完全同居なので、つわりなどで体調が崩れたりしても心配かけないようにと、何かあったとき助けを求めれるようにとかです。
実母 一番相談しやすいから。
ベビ待ち仲間(SNS含む) 不妊治療のブログをしていたので、経過的に書いていたから。
会社関係 仕事していると、初期流産しないように勤務内容を配慮してもらう必要があるから。
友人 不妊治療をしてることを知ってるので、嬉しい知らせをしたくて報告しようと思ってます。
実母 つわりの時に上の子を見てもらいたいから
実母 1人目は妊娠発覚直後から切迫で安静&4ヶ月の入院で、母にお世話になりました。
2人目は安定期に入ってすぐに、産まれても生きられない病気が見つかり、葬儀のことも踏まえてお世話になり。
先月も初期流産。
旦那が不規則にいないことも多く、実母には助けられてるので、早めに伝えます。
会社関係 つわりが酷く、働けないような状況だった
その他の親族 実の姉ですが、私が高齢で望んでいることを唯一知っている身内で、彼女自身2人の子の母であり、私が妊娠した場合もっとも頼りになる(したい)身内だから。
母はすでに他界しておりますので。
実母 親だから

妊娠報告・まとめ

いかがでしたでしょうか?
共感できる回答はありましたか?

私の場合はブログにも書きましたが、実母はおらず、父には妊娠9ヶ月に入ってからの報告となりました。
なので、一番最初の報告はSNS(ブログ)です。
陽性反応が出た時すぐに報告しました。

あの時いただいたコメントの数々は今でも私の宝物です。

ベビ待ち中は「ご報告」というタイトルの記事を開くのに勇気が必要なこともありました。
ああ、また1人卒業してしまったんだ・・・と喜びの反面、寂しい気持ちも出たり。
でも、文面から伝わる「嬉しさ」は最終的には自分の中にも幸せな気持ちを呼び起こしてくれました。

よし、自分も頑張ろう。
今度こそ。

そんな風に人に力を与えることもできる妊娠報告。
ぜひ喜びいっぱいに大切な方へ伝えてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。