妊活経験者に聞いた!妊活中の排卵期の過ごし方!


当サイトでは2週間ごとに定期アンケートの結果発表をしております。
いつも定期アンケートにご協力頂き、ありがとうございます。

今回は「みんなの排卵期の過ごし方編」をテーマにアンケートを集計いたしました。

ご協力いただいたのは21名の皆様です。
ご協力ありがとうございます。

排卵期といえば、タイミングを取る上でとても大切な時期。

排卵された卵子は24時間程度しか受精能力がないとされ(もっと短いという説もあります)、そのタイミングで精子を卵子の元へ届けなくてはいけません。

ベビ待ちさんにとっては「時間との戦い」とも言える排卵期、皆様はどのように過ごされているのでしょうか。

Q1.あなたの排卵期の過ごし方について教えてください。排卵期に何か特別な過ごし方をしていますか?

はい 6 29%
いいえ 14 67%
その他 1 5%

卵胞期の場合と比較すると、約7割の方は排卵期には特別な過ごし方はしていないと答えられました。

その他の回答には
「私の仕事が体を結構動かす仕事なので排卵期に限らず運動してます。」
というものがありました。

Q2.Q1で「はい」と答えた方に質問致します。それは具体的にどのようなことですか?

(以下回答順)
・とにかく体を冷やさないように夏でもシルクの腹巻をしたり温かい飲み物、食べ物を心掛けました。
あとは激しい運動ではなくストレッチやヨガをしてリラックスしていました。

・早寝、漢方薬、腹巻き、イライラしない。

・体を動かして汗がじんわりかくくらい動いてました。

・早めに寝る。

・排卵を促すという食べ物(香りのある野菜)を食べる。

・体を疲れさせないようによく休むようにしています。
(以上)

Q

3.Q1で「はい」と答えた方に質問します。排卵期の過ごし方について何で学びましたか?

病院での指導(医師・助産師による) 0 0%
漢方薬局での指導 1 5%
鍼灸師による指導 0 0%
知人・友人・家族の助言 0 0%
書籍 0 0%
TV 0 0%
インターネット 5 24%
その他 0 0%

ほとんどの場合はインターネットからの情報を元に実践されているとのこと。
こちらも卵胞期の時と同様でした。

月経周期は4期に別れるという情報は多く知られているものの、妊娠のためにそのサイクルにあわせた生活方法を提示している資料は少なく、どうしてもインターネットで情報を検索するという形が多くなるようです。

Q4.Q1で「はい」と答えた方に質問します。排卵期に特別な過ごし方をすることでなんらかの効果を実感しましたか?

はい 2 10%
いいえ 1 4%
よく分からない 3 15%
その他 0 0%

ほとんど横並びの回答となりましたが、一番多い回答は「よく分からない」というものでした。
ごく短い排卵期。
どのように生活したかが、結果に結びついたかどうかを判断するのは難しいようです。

Q5.Q4で「はい」と答えた方に質問いたします。それはどのような効果ですか?漠然とでもいいので教えてください。

(以下回答順)
・ヨガに通って体だけではなく妊活でチョット疲れていた気持ちをリフレッシュできるようにしたら妊娠できました。
特に排卵期は嫌でも期待して力みがちなのでなるべく気分をかえるようにしました。

・妊娠できた。
(以上)

Q5.Q1で「いいえ」と答えた方に質問します。排卵期の過ごし方について、興味はありますか?

興味があり、できる事ならやってみたい 8 38%
興味があるが、やりたいとは思わない 0 0%
特に興味はない 4 19%
興味もないし、効果も期待できない 0 0%
興味があり、過去にやってみたが効果は得られなかった 3 14%
その他 0 0%

興味があり、出来ることならやってみたいという方が多かったですが、逆に興味がないという方達や、過去にやってみたが効果は得られなかったという方達も少なからずいらっしゃいました。
排卵期に何をすれば効果的か、という科学的根拠のあるものはなく、また何を目標に排卵期を過ごすかも明確ではないという点が今回の回答の裏にあるのではないかと推測します。

Q6.正常な排卵を促す方法、科学的根拠にこだわらず、ご存知の方法があれば教えてください。

(回答1件)
・体の力を抜いて軽く走ると、血の巡りも良くなるし余分な脂肪も減りストレスも解消するので良い卵子が出来る気がしています。
(以上)

妊活中の排卵期の過ごし方・まとめ

いかがでしたでしょうか。
排卵期というごく短い時間、何をどう過ごせば、どう効果的なのか―。
残念ながら科学的に根拠のあるものは現時点ではありません。
ですが、妊娠をする上で大切な時期のひとつであることに、変わりはありません。

私が過去に調べたものによると、排卵期にはスムーズに排卵させるのを目標として、香菜、タマネギ、ニラ、セロリ、三つ葉、春菊、にんにく、サンザシ茶、紅花茶、ハトムギ茶、などを摂取するとよいという情報をみつけ、実践していました。

また適度な運動も同じく排卵を促してくれるとのことで、ウォーキングなどの軽めな運動も取り入れていました。
ちょっとのことかもしれません。
もしかしたら気休めなのかもしれません。

だけど、その「ちょっとのこと」を繰り返すと、少しずつ自分の体に自信が出てくるように思います。

そして、その自信はきっと妊娠できるという自信にも繋がるのではないでしょうか。
気持ちのリラックスは、妊娠だけではなく、全ての事の共通して大切だと言えます。
忙しい毎日ではありますが、ほんのわずかな時間でも、自分の体のために出来ることを探してチャレンジしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。