妊活中の甘いものってNGなの?体を冷やすは本当?


当サイトでは2週間ごとに定期アンケートの結果発表をしております。
いつも定期アンケートにご協力頂き、ありがとうございます。
今回は『妊活中の甘いもの編』をテーマにアンケートを集計いたしました。
ご協力頂いたのは80名の皆様です。

女性に限らず、甘いものが好きな方は多いのではないでしょうか。
疲れた時、甘いものを口にするのは、至福の時間ですよね。
ですが、ベビ待ちをしている女性にとって、甘いものは『体を冷やす』と言われる事も。
本当なのかどうか、実際のところよくわかりません。
そこで質問させて頂きました!

Q1. 甘いもの、好きですか?

はい 69 88%
いいえ 1 1%
どちらともいえない 8 10%
その他 0 0%

9割近い方が甘いものは好きという結果でした。

Q2.甘いもの、どれくらいの頻度で食べますか?

毎日 39 49%
週に2~3回くらい 23 29%
週に1回くらい 7 9%
月に2~3回くらい 8 10%
その他 2 3%

半数近くの方は毎日と回答されました。
約9割が週に1回は甘いものを口にされているという結果でした。

その他の意見としては、
『毎日ではないかもしれないけど、頻繁には食べてます。でも食べる量はかなり減らしました。』『生理前後に食べたくなります。』
というものがありました。

生理前はストレスを受けやすくなると言われ、このストレスを発散させるために甘いものが必要になると言われています。糖分は、脳内に働きかけ安心感を得られるエンドルフィンの分泌に繋がるのです。

Q3.主に食べる甘いものはなんですか?

ケーキ 15 8%
チョコレート 49 27%
手作りスイーツ(洋菓子系) 8 4%
手作りスイーツ(和菓子系) 1 1%
スナック系菓子(チョコレート系) 27 15%
スナック系菓子(クッキー系) 19 10%
コンビニスイーツ 22 12%
和菓子 18 10%
キャンディ・グミ系 15 8%
その他 7 4%

ダントツで多かったのはチョコレート系のお菓子です。
チョコレートが好きな女性は多いです。
ではなぜこんなにもチョコレートを欲してしまうのか、ですが、チョコレートには他のお菓子にはない作用があります。

安心感を引き出すエンドルフィンの分泌を促すのはもちろんのこと、習慣性のあるカフェインも含まれています。

またカフェインと性質のよく似たテオブロミンも同様に含まれています。
高揚感、多幸感、陶酔感を引き出すアナンダマイドの分泌を促したり、さらには恋をした時に分泌される脳内ホルオン、フェネチルアミンの分泌も促します。
人を幸せにしてくれる魔法のお薬のようなものがいわばチョコレートです。
だからこんなにもチョコレートは手放せないのかもしれません。

ちなみに、その他の意見としては
『ドライフルーツ 今の時期は干し芋です』
『甘い物なら何でも!』
『アイス、ゼリー』
『甘酒』
『果物』
『パン』
『あんこ』

など。

甘くても比較的ローカロリーで、なおかつ健康的なものをセレクトしている印象。
どうしてもやめられない甘いもの。
少しの工夫でより健康的にいただく事ができるのかもしれません。

Q4.甘いものを我慢しようと努力された事はありますか?(ベビ待ち目的にて)

はい 40 51%
いいえ 38 49%

ベビ待ち目的として、甘いものを控えた経験がある方は半数に留まりました。
ベビ待ちはストレスがたまるもの。
こういう状況だからこそ、なおさら甘いものを体が必要としてしまうのかもしれません。

Q5.甘いものを現在、制限していますか?

はい 14 18%
いいえ 34 44%
制限したいけどうまくいかない 25 32%
その他 4 5%

約半数の方は制限はせずに、過ごされていました。
また制限をしたけどうまくいかないと回答された方とあわせると7割以上の方が甘いものは特別制限されていない様子。

その他の意見としては
『制限したこともあるが、却ってストレスになってしまい、妊活へのモチベーションが下がった』
『毎日仕事でギスギスしているせいか無性に甘いものが食べたくなります。また甘いものを食べるとほっこりするのです。』
『むしろ元々あまり好きではないので、少しは食べようと努力しています(笑)』
『 妊娠中に妊娠糖尿病になり出産後に気を付けていますが、なかなか…。妊娠前にダイエット目的でゆるく糖質制限しました。』
メンタル面を重要視した際に、やはり甘いものは必要、と考えていらっしゃる方も多いようでした。

体を冷やすといわれる甘いもの。
ですが、同じあまいものでも中には体を温める作用が期待できるものもあります。
その代表的なものがカボチャにサツマイモ。
スパイスとしてシナモンもおすすめです。

またクルミを代表として、ナッツ類も体を温めると言われています。
毎日の甘いものに、ちょっとだけ意識して上記のようなものを加えると、いつもより気持ちよく甘いものを楽しめるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。