排卵検査薬は何を使っていますか?べび待ちさんに人気の排卵検査薬とは


当サイトでは2週間ごとに定期アンケートの結果発表をしております。
いつも定期アンケートにご協力頂き、ありがとうございます。
今回は『排卵検査薬を使っていますか』をテーマにアンケートを集計いたしました。
ご協力頂いたのは62名の皆様です。

妊娠を計画する上で、排卵日を知る事は重要です。
とはいえ基礎体温をつけていたとしても排卵日をぴったりと当てるというのはなかなか難しいですよね。

オリモノで排卵日を予測したり、福さん式で子宮口の柔らかさを見たり、病院でエコーしてもらったりなど、排卵日を予測する方法はいくつかあります。

排卵検査薬を使った方法というのも一つの手段ですが、今回はその排卵検査薬についてアンケートを実施しました。

Q1.排卵検査薬を使っていますか?

はい 46 75%
いいえ 14 23%
その他 1 2%

70%以上の方が排卵検査薬を使用しているとのこと。

ベビ待ちさんの中で、排卵検査薬の認知度、信用度は高い様子。
その他の意見としては「唾液でチェックできる排卵検査器を使用している」という方も。

こちらは使い捨てではなく、繰り返し使えるタイプ。使い慣れると、こちらの方が排卵日を見定めやすいという意見もあります。

Q2.(はいと答えた方に質問致します)排卵検査薬の使い方として、排卵期には一日何本使いますか?

1本 18 38%
2本 21 45%
3本 2 4%
4本以上 4 9%
その他 2 4%

2本使うという方が最も多く45%という結果に。
排卵日が近くなると、排卵検査薬で検出されるLHサージは一日の中でも変動します。

ですので、より正確に排卵日を知ろうとした場合、やはり一日2本以上の使用が適切かと思います。

Q3.(はいと答えた方に質問致します)排卵検査薬は何を使っていますか?

wondfo 18 38%
DAVID 5 11%
P-チェック 2 4%
ドゥーテスト 7 15%
チェックワン 5 11%
その他 10 21%

Wondfoが一番多く、38%という結果になりました。

半数近くが海外製を使用されていました。その他の意見としましては、
「ラッキーテスト」
「Clear blue」
「A-Check」
「プチアイビス(唾液検査機器)」
「WondfoとDAVIDを両方使う」
「中国製のもの(商品名不明)」
「海外製のもの(商品名不明)」

など。
その他の意見も同様に海外製の排卵検査薬を使用されている方が多かったです。

Q4.(いいえと答えた方に質問致します)排卵検査薬を使用しない理由は何ですか?

単に使っていなかっただけ 1 7%
使い方がよく分からない 3 20%
排卵検査薬の存在を知らなかった 0 0%
どこで購入できるか分からない 2 13%
値段が高い 1 7%
使っても正確な排卵日が分からない 2 13%
以前使っていたが妊娠に結びつかなかった 1 7%
その他 5 33%

排卵検査薬を使っていないという方の理由は様々。
使い方が良く分からない、使っても正確な排卵日が分からないということで、使うのをやめたという方もいらっしゃいました。

その他の意見としては、
「不規則な排卵の為、検査薬の大量無駄遣いになる。病院でのチェックのみ」
「オリモノで大体わかる」
「病院でタイミング指導を受けてるから」
「クリニックへ通院しているため」
など。

やはり、積極的に受診されている方は病院での内診にて排卵日を予測されている方が多い様でした。

最も排卵日予測が正確なのはやはり病院受診で、医師に確認してもらう事だと思います。
とはいえ、手軽さという点においては排卵検査薬は捨てがたいアイテムでもあります。

排卵検査薬・まとめ

以上の事から、私がベビ待ちを始めた当初に比べ、排卵検査薬は多くのベビ待ちさんに愛用されるようになっていると感じました。

私自身、排卵検査薬と基礎体温の両方によって、排卵日を見極めてタイミングを見計らって妊娠に至りました。
オリモノのチェックもしていましたが、ノビオリがはっきり分からず、苦戦。
福さん式にも挑戦しましたが、子宮口の柔らかさや向きの把握は一朝一夕にはいきません。

そんな中で排卵検査薬は、簡単で、海外製のものであればリーズナブルに手に入り、惜しげなく使うことができます。
通院前の方で、基礎体温だけでは排卵日特定に自信が持てない、という方にはオススメのアイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。